FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130629]

TitlesTitles
(1991/07/01)
Mick Karn

商品詳細を見る


続きましてはJAPANのメンバーのソロ作品を紹介します。解散後に真っ先にソロ活動を始めたのはMick Karnでした。82年のファーストソロアルバムになります。解散の原因が音楽的なイニシアティヴを握っていたDavid Sylvianとの確執だったと言われています。解散した事により、やっと自分がやりたい音楽をやれると言う事でかなり張り切っております。

1. Tribal Dawn
2. Lost Affections In A Room
3. Passion In Moisture
4. Weather The Windmill
5. Saviour, Are You With Me?
6. Trust Me
7. Sensitive
8. Piper Blue
9. The Sound Of Waves

JAPAN後期からPercy Jonesのようなウネウネベースを演奏するようになりましたが、そのベースを元にニューウェイヴやエスニックな要素を取り入れたサウンドはJAPAN でもやれなくはなかったと思いますが、微妙に違うようです。デビュー当時からほとんどの曲を書いていたDavid Sylvianの音楽的な意向はかなり強かったのでしょう。それにしてもベーシストのソロ作品はユニークなものが多いです。

まだこの後に凄い作品を創りますので手始め的な感じがします。バックメンバーはギターのHugh BurnsとDavid Rhodes、パーカッションのColin Fairley、元JAPAN からキーボードのRichard Barbieri、Steve Jansenはコンガとシンバルだけになっています。ドラムはシンセドラムの打ち込みになっています。カーンはマルチな演奏と歌を歌っています。Percy Jones系のベースによるイーノみたいな作品、つまりAnother Green World辺りに近いサウンドです。

Tribal Dawn
Weather The Windmill

Saviour, Are You With Me?

Trust Me

Sensitive

Piper Blue

The Sound Of Waves
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6262-82738378
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ