FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130630]

Dreams of Reason Produce MonstersDreams of Reason Produce Monsters
(1991/06/04)
Mick Karn

商品詳細を見る


89年の作品で、再びソロ活動に入ったミックはJAPANと言うバンドでやっていた事がどれほどクリエティヴかと言う事を痛感し、David Sylvianとも和解したようでLandとWhen Love Walks InにはSylvianがボーカルで参加しています。ほとんどの楽器をミックが演奏していますが、Steve Jansenがキーボードとパーカッションで参加、Steve Jansenとは共同プロデュースも行っています。

1. First Impression
2. Language of Ritual
3. Buon
4. Land
5. The Three Fates
6. When Love Walks In
7. Dreams of Reason
8. Answer

このアルバムまではまだJAPAN の残像が残っていて、アナログポリフォニックシンセなどを使ったYMO的なサウンドになっています。最近活動を再開した日本の大物バンドとは違って、バンドを復活させるような未練たらしい事はせず、あくまでもソロ作品として協力しあっています。再結成なんて金目的意外の何ものでもありえませんから、クリエイティブであり続けるには潔い判断だと思います。

だからといってJAPANのような感じになっているのかと言うと少し違います。JAPANであればもっと緊張感のある音になっているはずですので、この緩やかさはミックの求めているものなのでしょう。ギターレスでもミックのブリブイベースが唸っているので、物足りなさは感じません。ただしあくまでもヨーロッパのデカダンな頽廃的な感じが好きな人でないと受け付けないでしょう。

The Three Fates
When Love Walks In

Dreams of Reason
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6264-d784cc50
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ