FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130727]

Dave Mason & Cass ElliotDave Mason & Cass Elliot
(2008/06/17)
Dave Mason

商品詳細を見る


71年の作品で、The Mamas & the PapasのCass Elliotとのデュエット作品になっています。アメリカに渡ったデイヴメイソンは新しい人脈を築いていきます。その中で知り合ったCass Elliotとのコラボレートはこの作品だけになりますが、スワンプロックにのめり込みながらもThe Mamas & the Papasのようなサイケポップな曲もこなしています。結構器用なミュージシャンなのが分かります。

1. Walk to the Point
2. On and On
3. To Be Free
4. Here We Go Again
5. Pleasing You
6. Sit and Wonder
7. Something to Make You Happy
8. Too Much Truth, Too Much Love
9. Next to You
10. Glittering Facade

Ned DohenyのカバーでもあるOn And OnはThe Mamas & the Papasの雰囲気がある曲になっています。サザンロック、スワンプロックを目指しながらも、泥臭くならずにポップスとしても聴けるような洗練されたスタイルになっています。全くネイティヴに泥臭い感じを追求していたらカントリーロック、サザンロックは発展してこなかった事でしょう。イギリスのミュージシャンがやる事によって、サムシングニューな作用が働いて世界に広まるだけの魅力を身につけていったのです。

キャスとメイソンはそれぞれ歌い分けをしていますが、全く違うタイプのミュージシャンでありながらも、心地良く混じりあった化学変化が素晴らしい音楽を生み出しています。バックコーラスのアレンジなんかもメイソンには無かったものです。意外に知られていない作品ではありますが、これは隠れた名盤と言えるでしょう。雰囲気は60年代後半のアメリカンロックでありますが、70年代ならではのトリートメントが普遍性を与えているように思えます。

On and On
Here We Go Again

Pleasing You

Something to Make You Happy

Too Much Truth, Too Much Love

Glittering Facade
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6323-79efa6e7
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ