FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061121]

シンフォニー・ナンバー・1 シンフォニー・ナンバー・1
ジョー・ジャクソン (1999/11/03)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


オーケストラスタイルが続きます。今回はギターでSteve Vaiが参加しています。これも聴きものです。編成はオーケストラでも内容はロックです。プログレと解釈していいでしょう。パンクから始まったジョージャクソンのソングライティングも本来クラシックの基礎を学んでいたジャクソンにとっては単純なものだったかもしれません。それらの経験も踏まえて、さらに新しい何かを創り出そうとすれば、自ずとこういう結果になるでしょう。

1. Symphony No.1: First Movement
2. Symphony No.1: Fast Movement
3. Symphony No.1: Slow Movement
4. Symphony No.1: Last Movement

より生音で、ロックを構築すればこうなるという時代に反しながらも、その時代の最高の音で録音された演奏は感動ものです。今回歌はありませんが、それでもジョージャクソンらしい音楽が溢れております。前作同様EL&Pのような音楽もあり、Steve Vaiの師匠フランクザッパのようなスケール感にも共通点を見いだせます。

ポップで分かり易い部分と荘厳な部分が共存する、、それがプログレッシヴロックです。カテゴリーは考えなくてもいいかもしれません。唯いい音楽を追究したらこうなったという事でしょう。これでいいのです。しかし、売り上げは伸びませんでした。時代に即していなかったからでしょう。しかし、良質な音楽とはこの様なことを言うのです。新しく出される一般の音楽がどんどんつまらなくなっている近年、これだけの音楽に飢えていなければ音楽を聴く資格はありません。本当に良いものに巡り会えたらきっと人生は幸福に包まれる事でしょう。ものの良し悪しが分かる方なら満足して頂ける作品です。
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/643-c19deb49
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ