FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061123]

Trans-Europe Express Trans-Europe Express
Kraftwerk (2003/01/27)
Emi
この商品の詳細を見る


アウトバーンのように分かり易い題材、ヨーロッパ特急を題材にしたコンセプトアルバムで、前作では話題になる程度でしたが、このアルバムからはシングルヒットも生まれます。プログレのように複雑な部分を削除したテクノポップは一般の人にも受け入れられる音楽として広まって行きました。未来を予感させるシンセ音も当時は新鮮だったのです。

1. Europe Endless
2. Hall of Mirrors
3. Showroom Dummies
4. Trans-Europe Express
5. Metal on Metal
6. Franz Schubert
7. Endless Endless

Hall of Mirrorsでは反射音により鏡の世界を表現するなど、現代音楽的な実験性も持ち合わせています。ジャケットのように50年代風のフォトグラフ、無機質な質感。マネキンやロボットを思わせるステージパフォーマンス。70年代にこのサウンドは正に未来の音楽でした。それまでシンセといえばキースエマーソンやジョーザヴィヌルのようなプログレ、フュージュンの世界でリード楽器として使われてきました。しかし、クラフトワークにより、リズムなどのベーシックな部分までも使われ、人間臭さが失われた作品になっています。

ドイツ人気質と日本人気質は似ているところがあり、この几帳面なまでの音楽性はロックに疎い人にも受け入れられ、彼等の名前は多くの人の知るところとなりました。しかしブームにはまだフォロワーの出現を待つしかありませんでした。一般的なテクノポップとしてのイメージはこのアルバムで既に完成されています。フランジング機能による列車の走行音の模倣などはデヴィッドボウイの影響が色濃いです。

Showroom Dummies

Trans-Europe Express

Endless Endless
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/648-6709287a
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ