FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20131012]

Tight ShoesTight Shoes
(2006/05/23)
Foghat

商品詳細を見る


80年の作品です。このバンドは時代の変化には敏感なようで、思いっきり80年代サウンドに対応してきました。ニューウェイヴスタイルというよりは、当時のアメリカで流行っていたサウンドをすぐさまものにしています。しかし、この選択がこのバンドの人気を一気に引きずりおろします。ファンはほとんどがハードロックファンだったので、この変化にはついて行きませんでした。当時のハードロックファンはネオヘヴィメタへ進んだり、ヴァンへイレン辺りに流れて行ったのです。

1. Stranger In My Home Town
2. Loose Ends
3. Full Time Lover
4. Baby Can I Change Your Mind
5. Too Late The Hero
6. Dead End Street
7. Be My Woman
8. No Hard Feelings

すぐに時代のスタイルに合わせられる器用さが裏目に出ました。彼らはファンが何を望んでいるのか、知っているはずですが、ファンも流行の音に敏感だとは限らなかったのです。ニューウェイヴやポストパンクも受け入れられたのは、もっと総体的にロックを聴いているファンだったので、ハードロックファンはポップさなんて本来望んでいないのに、ポップな曲がヒットすると勘違いしてしまうのです。ましてニューウェイヴファンはこのバンドはハードロックバンドだと思っているから、注目していないし、結果売り上げはがた落ちとなってしまいます。

当時ニューウェイヴバンドと平行して注目されていたパブロックバンドっぽさはあるので、その路線で売り出せば良いのですが、あくまでもハードロックバンドとして新しい時代に合わせてみました的な売り方をしたのが良くなかったと思います。ハードロックファンやプログレファンは演奏力を重視しますので、パンクやニューウェイヴには見向きもしなかったのです。その道に進むにはグラムロックのいかがわしさを理解している必要がありました。ですから、ハードロックしか聴いていなかったファンにとっては裏切られたような作品となったのだと思います。しかし、器用なだけに作品としては出来は悪くありません。

Stranger In My Home Town
Loose Ends

Full Time Lover

Baby Can I Change Your Mind

Be My Woman

No Hard Feelings
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6485-05a77321
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ