FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061126]

Q: Are We Not Men? A: We Are Devo! Q: Are We Not Men? A: We Are Devo!
Devo (1990/10/25)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る
Duty Now for the Future Duty Now for the Future
Devo (2005/02/22)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る
Freedom of Choice Freedom of Choice
Devo (1990/10/25)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る


新たなる人類、それがディーヴォ。ポルとパンク、ニューウェイヴとして登場しましたが、その短約的で感情的な部分を排除したサウンドは正にテクノでした。ブライアンイーノのプロデュースによるファーストアルバムは、ロキシーをもっとポップでハチャメチャにしたようなサウンドでした。シンセも登場しますが、ギターによるテクノというジャンルを確立していきます。つまりデヴィッドボウイのアルバム、ロウのA面のような感覚です。ギターもテクノの一部として存在出来たのです。ヴェンチャーズのようなギターですが。

Q: Are We Not Men? A: We Are Devo!
1. Uncontrollable Urge
2. (I Can't Get No) Satisfaction
3. Praying Hands
4. Space Junk
5. Mongoloid
6. Jocko Homo
7. Too Much Paranoias
8. Gut Feeling/Slap Your Mammy
9. Come Back Jonee
10. Sloppy (I Saw My Baby Gettin')
11. Shrivel Up
Duty Now for the Future
1. Devo Corporate Anthem
2. Clockout
3. Timing X
4. Wiggly World
5. Blockhead
6. Strange Pursuits
7. S.I.B. (Swelling Itching Brain)
8. Triumph of the Will
9. Day My Baby Gave Me a Surprize
10. Pink Pussycat
11. Secret Agent Man
12. Smart Patrol/Mr. DNA
13. Red-Eye Express
Freedom of Choice
1. Girl U Want
2. It's Not Right
3. Whip It
4. Snowball
5. Ton O' Luv
6. Freedom of Choice
7. Gates of Steel
8. Cold War
9. Don't You Know
10. That's Pep
11. Mr. B's Ballroom
12. Planet Earth

ディーヴォとしては最初の3枚のアルバムが最重要でしょう。日本のテクノにも多大な影響を与えた功績は大きいです。ローリングストーンズのSatisfactionのカバーが一番彼等の音楽性を理解し易いと思います。デジタルはビット数によって再現される質が変わってきますが、8ビットでデジタル化されたような曲線もギザギザで再現されるようなデフォルメ感です。

ディーヴォの存在なくして、トーキングヘッズのはじけた感性は生まれなかったでしょう。ニューウェイヴであり、テクノであり、パンク以降のロックに新たに生まれた感性、新たなる哺乳類、それがディーヴォです。独特のステージ衣装で、あたかも別の生き物のように振るまい。そのイメージをサウンドでも表現する。見事なまでの演出ですが、ディ-ヴォをきっかけとして、ロックは新たな時代へ突入する事となります。全てのアルバムを紹介しませんが、この3枚は必須の名盤です。

Uncontrollable Urge

(I Can't Get No) Satisfaction

Praying Hands+Shrivel up

Mongoloid

Jocko Homo

Too Much Paranoias

Gut Feeling/Slap Your Mammy

Come Back Jonee

Devo Corporate Anthem

S.I.B.(Swelling Itching Brain)+Tunnel of Li

Secret Agent Man

Smart Patrol/Mr. DNA

Girl U Want

Whip It

Freedom of Choice

Gates of Steel

Planet Earth
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/655-c84efd2d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ