FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20131123]

Ravi Shankar / The Living Room Sessions Part 1 [輸入盤] [日本語解説・帯付]Ravi Shankar / The Living Room Sessions Part 1 [輸入盤] [日本語解説・帯付]
(2013/01/20)
ラヴィ・シャンカール

商品詳細を見る


2012年、カリフォルニア州サンディエゴでシャンカールは亡くなりました。彼の死後リリースされた作品で、2011年の弟子達とのコンサートを収録したものです。メンバーはシタールのRavi Shankar、タブラのTanmoy Bose、タンピューラのKenji Ota、ベースタンピューラのBarry Phillipsの四人です。

1. Raga Malgunji
2. Raga Khamaj
3. Raga Kedara
4. Raga Satyajit

生前の最後のセッションだと思われる演奏で、直弟子達と居間でくつろぎながら演奏しているような音楽を楽しんでいる感じが伝わってきます。初期の頃の孤高な切ない演奏に比べると、かなり優しさに満ちた愛情に満ちた演奏になっていると思います。これが達人が辿り着いた境地なのでありましょう。どの楽器も説得力に満ちあふれた演奏になっています。

ロックやジャズに影響を与えてきたシャンカールでありますが、ロックもジャズも失速している現在の音楽シーンの中で、これだけ輝きに溢れた音楽を奏でられると言うのは凄い事です。旋律的にも響き的にもポップな感じがしますし、インドの厳格な様式から解き放たれたような自由と喜びを満喫しているようにも感じます。最後の最後まで自分の音楽を追求してきた証がここにあります。名盤です。

Raga Khamaj
Raga Kedara
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6572-6cde6c4c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ