FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110515]

Close to the Edge Close to the Edge
Yes (2003/08/26)
Rhino
この商品の詳細を見る


黄金時代の2枚の内の最後にして、イエスの最高傑作アルバムです。

タイトル曲は、アナログ盤では、A面全部を使う大作です。古典組曲の形式をとっております。それは、同じテーマをいくつか繰り返しながら、組曲として仕上げていく手法です。
B面にいくと、ハウのアコースティックなプレイを交えたAnd You And I、そして、ハウ独特のファンキー感覚のギターフレーズがイントロを飾る、カッコイイSiberian Khatruの計3曲しかありません。つまり、全部が大作なのです。
Siberian Khatruでは、さびで、お百姓さんリズムが出てきて、民族音楽的でもありますが、イエスにしか作れない音楽です。

1. Close To The Edge - (i)The Solid Time Of Change(ii)Total Mass Retain(iii)I Get Up, I Get Down(iv)Seasons Of A Man
2. And You And I - (i)Cord Of Life(ii)Eclipse(iii)The Preacher, The Teacher(iv)Apocalypse
3. Siberian Khatru
4. America (single version)
5. Total Mass Retain (single version)
6. And You And I (alternate version) - (i)Cord Of Life(ii)Eclipse(iii)The Preacher, The Teacher(iv)Apocalypse
7. Siberia (studio run-through of "Siberian Khatru")

この黄金時代での作曲方法ですが、まず、ジョンアンダーソンが独裁を持っておりますので、ジョンがある程度のアイデアを出して、土台を作ります。それとは別に、各メンバーがアイデアを出したものを録音していきます。それをプロデューサーのエディーオフォードがテープ編集してくっ付けていきます。だから、次々にきらびやかな演奏が次から次へと溢れ出している訳です。まるで、マイルスのテオマセオのような手法です。メンバーは編集が完成するまで、どんな曲になるのか分かりませんので、完成してから、コピーしていき、ライブでもレコード通り演奏していく訳です。テクニシャン揃いだから出来る事です。

そんなやり方で、名作を作れる保証はありませんが、このアルバムは、奇跡的にもロックの名盤と呼ばれるべき結果を出す事が出来たのです。

この後、ドラムのビルブラッフォードがキングクリムゾンに参加する為脱退し、代わりに、プラスティックオノバンドにいた、アランホワイトが入り、海洋地形学の物語という2枚組のアルバムを出します、結構人気のあるバルバムですが、良く聴くと、危機の内容を使い回ししている部分がありますので、無理矢理2枚組にしたような印象がありますので、この名盤シリーズにはいれません。あしからず。

close to the edge pt. 1

close to the edge pt. 2

And You And I
Siberian Khatru
スポンサーサイト




コメント

□  from マインツ

はじめまして。
私がはじめてプログレを聴いたのもイエスの危機でした。一番最初はタイトル曲の序盤のメロディーが複雑で全く憶えられず、あまり理解もできませんでしたが、何度か聴いているうちに、プログレ中の傑作であるという評価も頷ける作品だと思います。
 特にシベリアンカートゥルのベースが大好きであります。

2006-02-16(Thu) 21:32 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

確かにプログレは聴き込まないと理解出来ない部分もありますし、その分、聴く度に新しい発見があって、いつも新鮮です。最近の曲は2回聴きたくなるような曲がありません。プログレに耳が慣れているせいか、すぐ飽きてしまいます。

クリスの弾くリッケンバッカーのベースはカッコいいですね。

2006-02-16(Thu) 23:49 | URL | #- [ 編集 ]


□  from 猫の目

始めましてもし宜しければ当サイトと相互リンクしていただけないでしょうか?
管理人が真剣にバンドや活動の為のお小遣い稼ぎを模索するサイトとなっています。是非話のネタになる事や知って得する事がありましたら相互リンクをご検討の程宜しくお願いします。
http://nekonome0808.blog47.fc2.com/

2006-02-18(Sat) 03:33 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/68-e491fbd3

JUGEMテーマ:音楽 Yes「Close to the Edge」(1972)Side-A1.Close to the edgeSide-B2.And you and I3.Siberian KhatruPersonnelJon Anderson-vocalsChris Spuire-bass, vocalsSteve Howe-guitars, vocalsRick Wakeman-keyboardsBill Bruford-drums, PercussionProdu...
2009-02-18(Wed) 00:46 | 4番、サード、 いたち野郎 
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ