FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140329]

Structures for 2 Pianos I & IIStructures for 2 Pianos I & II
(1993/12/08)
Wergo

商品詳細を見る


52年の作品で、邦題は2台のピアノのためのストリクチュールです。2つのピアノを使ってメシアンの音価と強度のモード理論を実践した作品になっています。楽譜には一つ一つの音にしっかりと音の強弱が指定されています。そしてフレーズの関係性や要素を理論的に羅列した構造になっています。それらを全て理解した上で演奏するのはかなり難しいと思います。

1. Premier Livre: 1. Stuck
2. Premier Livre: 2. Stuck
3. Premier Livre: 3. Stuck
4. Deuxieme Livre: 1. Stuck
5. Deuxieme Livre: 2. Stuck

演奏者は楽譜に忠実に演奏して初めて作曲者の意図を表現出来るものであり、クラシック音楽のように情報が少ない楽譜では演奏者の解釈で様々な演奏が存在するような面白みは期待出来ないと思います。完全に楽譜によって演奏指令が出来上がっているからです。これは打ち込みのようなコンピューターミュージックにおいては忠実な演奏をさせる事が出来ますが、生身の人間が演奏する場合、かなりの集中力を要求されます。演奏者の自由が奪われています。

しかし、作曲者にとっては厳密に要求を伝える事が出来るので、現代向きの理論になっていると思います。これこそが現代音楽なのでしょう。クラシック音楽では作曲者の意図を推理しながら編曲しますので、本当の意図はどこにあるのか意見が分かれる所です。しかし、現代、しかも存命ならその意図を汲ませる事が出来ます。そういう意味でも厄介なのが現代音楽なのです。

Structures 1
Structures 2
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6863-a1477549
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ