FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140415]

Reich: Music for Pieces of Wood Rzewski: Coming toReich: Music for Pieces of Wood Rzewski: Coming to
(1994/01/01)
Tibor Szemzo、Steve Reich 他

商品詳細を見る


73年の作品です。他の作曲家の曲も入っているCDですが、木片の音楽、Music for Pieces of Woodを紹介します。clavesと言う木魚のような楽器によるパーカッションによるミニマルですが、楽譜には音程も記されています。5つの音程が違うclavesによるアンサンブルになっているのです。

1. Water-Wonder
2. Music for Pieses of Wood
3. Etude for Three Mirrors
4. Coming Together Frederic Rzewski
5. Attica

これもアフリカ音楽からの影響でしょうが、ライヒはガムランなども学んでいて、ケチャのリズムのようにも感じます。民族音楽にもミニマルに通じる反復性があり、そこに着目しているようです。それはライヒが目指す反復するフレーズが徐々に変化していって複雑に発展していく事で、反復による高揚感と音楽としてのアンサンブルの妙を構築していく事に大いに役立っていたと思います。

偶然性の音楽のように既成の音楽大系を壊していく現代音楽とは違って、非常に音楽的であります。しかし、それまでの音楽は同じ事を繰り返すのは飽きられるので、いくつもの場面を用意していましたが、反復する事によって、機械的な無機質なクールな感じにより、それまでの音楽には無い新鮮さを創りだしています。これらの手法はドイツのミュージシャンに影響を与え、それらに影響を受けた英国のミュージシャンによってテクノミュージックとして発展していきます。

Music for Pieces of Wood
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6900-6228ae5e
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ