FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140531]

Eyes of the UniverseEyes of the Universe
(1990/06/30)
Barclay James Harvest

商品詳細を見る


79年のアルバムで、この作品もMartin Lawrenceがプロデュースしています。前作に引き続きアメリカをターゲットにしたサウンドになっています。テクノポップが流行り始めた頃で、シンセのシーケンスを使っていますが、この頃のシーケンスはMoogなどについている簡易的なシーケンサーです。そして曲自体もニューウェイヴの影響からコンパクトにまとめられたポップナンバーになっています。

1. Love On The Line
2. Alright Down Got Boogie (Mu Ala Rusic)
3. The Song (They Love To Sing)
4. Skin Flicks
5. Sperratus
6. Rock 'N' Roll Lady
7. Capricorn
8. Play To The World

キーボードのStuart "Woolly" Wolstenholmeが脱退している事もあり、キーボードはゲストのKevin McAleaが担当しています。ですからもはやプログレバンドでは無くなっています。元々ポップロックをやっていましたので、その辺の感覚を前面に押し出しています。パンク、ニューウェイヴ以降、ソリッドなロックンロールを阿yルバンド多くなっていて、それは全くパンクでもニューウェイヴでも無いのですが、そういう事をやるバンドが増えていて、彼らもロックンロールしています。

80年代サウンドみたいな白玉コードを多用しているのはポリフォニックシンセが誕生したからでしょう。まだデジタルシンセは出回っていませんので、アナログのポリフォニックシンセです。それにしても極端な方向転換になっています。プログレ時代に極端になってくれていればよかったのに、軽薄になる事に極端になってしまうとは。

Full Album
Rock 'N' Roll Lady
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6995-ca6bf053
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ