FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140629]

Blues With a FeelingBlues With a Feeling
(2003/08/12)
Steve Hackett

商品詳細を見る


94年のアルバムです。毎回趣向を凝らしてきますが、今回はブルース特集です。ブルースハープを演奏したくて制作されたアルバムです。ですから全編ブルースハープがフューチャーされています。プログレギタリストがブルースを演奏するのは珍しいですが、ロックギタリストのほとんどがブルースを基本に練習していましたから、70年代活躍したほとんどのロックギタリストがブルースを演奏出来るはずです。

1. Born In Chicago
2. The Stumble
3. Love Of Another Kind
4. Way Down South
5. A Blue Part Of Town
6. Footloose
7. Tombstone Roller
8. Blues With A Feeling
9. Big Dallas Sky
10. The 13th Floor
11. So Many Roads
12. Solid Ground

ブルースと言っても、ゲイリームーアがやっていたようなビートの効いたブルースロックになっています。プログレのような複雑な演奏が出来るギタリストにとって、ブルースロックは目をつむっていても演奏出来るはずですが、大事なのはフィーリング、センスだと思います。そういう意味では合格な演奏になっています。ブルースアルバムと言っても、ブルースのカバー曲ばかりでは無く、大部分がオリジナル曲になっています。

イギリスではブルースインヴェンションが60年代後半に興っていますから、その辺を通過しているギタリストなので、得意分野のようです。クラプトンがまだ神様だった頃のような曲が多いですね。クリームっぽい曲ではクラプトンみたいな歌い方になっています。つまり純粋なブルースではなく、ブルースロックなので、ロックファンも楽しめるロックアルバムになっています。ブルースギター好きにはしびれるような演奏になっています。

Born In Chicago
The Stumble

Love Of Another Kind

Way Down South

A Blue Part Of Town

Footloose

Tombstone Roller

Blues With A Feeling

Big Dallas Sky

The 13th Floor

So Many Roads

Solid Ground
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7051-41deb7f1
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ