FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140706]

Face ValueFace Value
(1995/04/12)
Phil Collins

商品詳細を見る


ジェネシスで活動しながらもフュージョンバンドBrand Xに参加したりしていましたが、Brand Xの作品は既に紹介済みなので、ジェネシスが活動停止中にリリースされた81年のファーストソロアルバムを紹介します。80年代の時の人となるHugh Padghamと創り上げています。Hugh Padghamはピータガブリエルのサードアルバムでゲートリバーブを使ってPhil Collinsにドラムを叩かせて、80年代を代表するサウンドを創り上げた人であり、その流れでこのアルバムも制作しています。

1. In The Air Tonight
2. This Must Be Love
3. Behind The Lines
4. The Roof Is Leaking
5. Droned
6. Hand In Hand
7. I Missed Again
8. You Know What I Mean
9. Thunder And Lightning
10. I'm Not Moving
11. If Leaving Me Is Easy
12. Tomorrow Never Knows

三人になってからのジェネシスはポップになりはじめますが、その仕掛人はこのPhil Collinsであり、そのポップさとピーターガブリエルの作品からの影響でヘヴィーでスリリングなサウンドになっています。まずボーカリストとしての作品でありますが、ゲートリバーブが効いたドラミング、それにドラムマシーンも付け加えてリズムの組み立てから作曲されています。Eric Clapton、Stephen Bishop、Shankar、lphonso Johnsonなどの豪華ゲストに加えてArif Mardinがストリングスアレンジをして、EWF Hornsが参加しています。

MTVの時代でもあり、ジェネシスでもヒットを飛ばしていたPhil Collinsは80年代に大活躍していきます。その先駆けとなったアルバムで、イギリス的な重さのある曲もあれば、アメリカ的なファンキーなアレンジもあったり、ヒットチャートを狙いながらもプログレファンにも対応出来る曲を用意しています。この辺は抜かりがありません。80年代に売れる手本となるような作品であり、80年代は彼無くしては語れないくらいのキーパーソンなのでありました。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7065-a3e390fe
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ