FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110515]

90125 90125
Yes (1990/10/25)
Japanese Import
この商品の詳細を見る


トーマトの後、今度は、ボーカルのジョンアンダーソンとリッックウェイクマンが脱退してしまいます。代わりにバグルスの二人、ジェフダウンズとトレバーホーンが加入しましたが、あえなくYESは解散となりました。ベースのクリススクワイアとトレバーラビンがバンドを組む事になりました。ぴったりくるボーカリストがいなかったので、ゲストでジョンアンダーソンを呼んで、ロンリーハートを録音します。プロデュースは、前作の付き合いからトレバーホーンを起用します。アートオブノイズで培ったサンプリングを多用しての新しい試みでした。

1. Owner of a Lonely Heart
2. Hold On
3. It Can Happen
4. Changes
5. Cinema
6. Leave It
7. Our Song
8. City of Love
9. Hearts

これは行けるとみんなが感じて、一緒にやっていく事になりますが、ジョンがボーカルなら、又YESを名乗ろうということになり、YESの復活となりました。今やるとださくなるオーケストラヒットも、チョッパーベースのサンプリングも、当時は最先端の音でした。曲もヒットして、この後もYESは活動していきます。

この後は、大御所バンド復活が流行出した影響で、YESも昔のメンバーを加えていきます。昔と、新しいメンバーによる大所帯での作品は、あまりにもいろんな物を詰め込み過ぎて、もうお腹いっぱいというごちゃごちゃした内容になってしまいました。

このアルバムが、その点では一番すっきりしていて、それでいてゴージャスな内容になっていて、新生YESでは一番いい出来です。

Owner of a Lonely Heart

Hold On

It Can Happen
Changes

Cinema

Leave It

Our Song

City of Love

Hearts
スポンサーサイト




コメント

□  from

コメントをどうぞ

2006-05-28(Sun) 17:54 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/71-4b79e04f

やっぱママはすごいね。その一言を聞いて、なんか自分が恥ずかしくなっちゃったよ。
2006-05-28(Sun) 18:26 | 元気になりました! 

1983年リリース。イエスのアルバム「ロンリー・ハート」このアルバムからタイトル曲でえもある「ロンリー・ハート」が大ヒットしている(全米1位)1969年にファーストアルバム「YES」のデビュー以来の中心人物
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ