FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061223]

For Once in My Life For Once in My Life
Stevie Wonder (1990/10/25)
Motown
この商品の詳細を見る


スティーヴィーがアーティストとして目覚め出した作品です。サウンド面でも工夫がなされるようになり、現在のヒット曲に比べると知名度が低いですが、珠玉の名曲を生み出し始めています。

1. For Once in My Life
2. Shoo-Be-Doo-Be-Doo-Da-Day
3. You Met Your Match
4. I Wanna Make Her Love Me
5. I'm More Than Happy (I'm Satisfied)
6. I Don't Know Why
7. Sunny
8. I'd Be a Fool Right Now
9. Ain't No Lovin'
10. God Bless the Child
11. Do I Love Her
12. House on the Hill

オリジナルが占める量が増えており、スティーヴィーカラーが確立されつつあります。天才の片鱗が伺えます。60年代はポップスでも大変革が起こっており、スティーヴィーもその中で、ソウル以外の要素も充分に吸収しており、それらがこれからの彼の糧になっている事は間違いありません。

まだまだ才能が開花しているとは言えない時期ですが、それなのにこれだけの作品が出せるという事は驚嘆するしかありません。若き天才は作品を発表するごとに成長していっているのがよく分かります。この時代のスティーヴィーも捨てがたいです。

For Once in My Life

I Don't Know Why
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/717-f2775722
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ