FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140920]

Peace And LovePeace And Love
(1989/01/01)
The Pogues

商品詳細を見る


89年のアルバムです。再びSteve Lillywhiteをプロデューサーに起用。オープニングのGridlockはいきなりのジャズ風の演奏で始まります。前作でも少しジャズアレンジを導入していましたが、トラディショナルの演奏形態でもジャズという新局面を見せています。全曲オリジナルと言うのも初めてで、それだけ実力がついてきた証でしょう。

1. Gridlock
2. White City
3. Young Ned of the Hill
4. Misty Morning, Albert Bridge
5. Cotton Fields
6. Blue Heaven
7. Down All the Days
8. USA
9. Lorelei
10. Gartloney Rats
11. Boat Train
12. Tombstone
13. Night Train to Lorca
14. London You're a Lady

80年代サウンドの基礎を築いてきたSteve Lillywhiteがアコースティックな楽器でも器用な音処理をしています。アコースティック楽器はライン録りが出来ませんので、マイクでの録音になります。ですからアナログな空気感がきちんと息づいています。そこでプロデューサーのセンスが問われるのが一つ一つの楽器の輪郭をぼやかさずにくっきりと聴こえるように処理する事ですが、そこでも抜群のセンスを発揮しています。

バンドのフォーマットはケルトミュージックを演奏する形態ですが、これをエレキギターなどで演奏すればそのままパンクロック、特にクラッシュのような曲になるくらいロック色が強くなっています。ホーンアレンジなどが入るとスカのようでもあり、80年代のロンドンの音が反映されながらもトラディショナル感もしっかりだしていて、その融合の度合いのバランスが良い作品に仕上がっています。

Full Album
Misty Morning, Albert Bridge

Star of the County Down

Honky Tonk Women

Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7214-beee5bd5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ