FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150207]

Just a TouchJust a Touch
(1993/10/05)
Pat Travers

商品詳細を見る


93年のアルバムです。今回はオリジナルですが、ブルースロック作品になっています。オルタナの時代でもありましたが、オルタナやるよりルーツに帰ろうとしているみたいです。昔の曲のカバーとかもしていますが、ローカルな人気を維持していければ良いくらいの感じになっていたのでしょうか、もしくは彼にはもうこれしか出来なかったのかもしれません。それdめおこれなら昔からのファンも納得なのであります。

1. The Riff
2. Too Cool Woman Blues
3. You Don't Love Me
4. The Pain
5. Wasted Years
6. I've Fallen
7. Daydream (Your Blues Away)
8. Amanda
9. The More Things Change
10. Miss Glory

オルタナは幾分かパンクを通過していないと出来ないようなジャンルであり、彼の場合はパンクは無視していたようであり、オルタナの感性にはついていけなかったのだと思います。それよりもゲイリームーアのような道を進む事に決めたみたいです。昔からのファンも失わずにやりたい事をやるにはこれしかなかったのでしょう。インディーズからのリリースですから、時代に会わせる必要も無く、マーケットを絞る事だ良策と考えたのでありましょう。

ただし、何も新しい事をやっていませんので、売れる訳も無く、少数の生き残ったファンが彼を支えて今日まで来ています。現在では彼を知っているロックファンも少なくなっていると思います。再びメジャーに戻るだけのイマジネーションも持ち合わせていないのであれば、ローカルに活動する為に的を絞るしかありません。アメリカやカナダでは、ブルースロックもそれなりにまだ有効なのであります。

Too Cool Woman Blues
The Pain
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7514-4db65c25
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ