FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150221]

Leslie West BandLeslie West Band
(2009/03/10)
Leslie West

商品詳細を見る


76年のアルバムです。Leslie West Bandと名乗っていますが、ライブ用に集められたメンバーで、このバンドでのアルバムはこの1枚のみになります。メンバーはベースがBuffalo Bill GelberとDon Kretmer、サイドギターにフォリナー結成前のMick Jones 、キーボードがKen Ascher 、ドラムがCorky Laing などです。スタイルとしてはサザンロック風であり、70年代初期のサウンドであり、この時期にやるには古くなっています。

1. Money (Watcha Gonna Do)
2. Dear Prudence
3. Get It Up (No Bass-Whatsoever)
4. Singapore Sling
5. By The River
6. The Twister
7. Setting Sun
8. Sea of Heartache
9. We'll Find A Way
10. We Gotta Get Out Of This place

ビートルズのDear Prudenceをカバーしていますが、このベース半音下降のコード進行はツェッペリンのゴナリーブユーと似ているので、ツェッペリン風のアレンジにしている所がカッコいいです。他の曲も全てバンドとしてのまとまりがあり、West, Bruce and Laingでは実現出来なかった統一感を持ち合わせています。演奏もジャックブルースがいないだけで、ドラムはCorky Laing ですからWest, Bruce and Laingの究極の形がここで表現されていると思います。

このバンドが続かなかったのはもったいないですが、結束が強まって続けていればきっとビッググループへと成長出来た事でしょう。サザンロックとして売り出せば、この時代でも需要がありました。ハードロックで売り出すにはもっと都会的なサウンドが求められていました。売り出すには難しいサウンドだったのです。しかし、こうしたスケールの大きなハードロックバンドは求められながら応えられるバンドがいなくなっていましたので、売り方次第だったと思います。もったいないくらいに素晴らしい出来映えの名盤です。

Full Album
Dear Prudence
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7538-2a7ef8b1
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ