fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150411]

Bert Jansch Conundrum Thirteen DownBert Jansch Conundrum Thirteen Down
(2011/02/15)
Bert Jansch

商品詳細を見る


80年のアルバムです。The Bert Jansch Conundrumというバンドを結成しての唯一のアルバムになります。メンバーはマンドチェロ、バイオリン、フルートのMartin Jenkins、ベース、キーボードのNigel Portman Smith 、ドラムのLuce Langridge 、数曲ボーカルをとっているのが女性シンガーJacqui McShee。ギターはBert Janschだけですので、ここで聴かれるエレキギターも彼が弾いているようです。エレキを弾くのは初めてではないでしょうか。

1. Una Linea Di Dolcezza
2. Let Me Sing
3. Down River
4. Nightfall
5. If I Had A Lover
6. Time And Love
7. In My Mind
8. Sovay
9. Where Did My Life Go
10. Single Rose
11. Ask Your Daddy
12. Sweet Mother Earth
13. Bridge

前作で披露した革新的な伝統音楽をもっとポップにしたような内容で、Una Linea Di Dolcezzaではエレキを弾いていて、A.O.R.感覚のライトフュージョンになっています。こういう曲を創ろうと思えばとっくに出来ていたはずですが、ここでやるというのはそれなりの理由があると思います。このバンドの音楽性を示すのに適していると言う事だと思います。彼がやっているのはフォーク界のフュージョンなのです。

トラッドの雰囲気はしっかりありますが、普通のトラッドミュージックではありません。フュージョンしているのです。その融合の材料が非ロック的なものからロックの要素のものもあり、一口では語れないほどの様々な要素が水面下で混じりあっており、この独特の音楽を創りだしています。A.O.R.感覚の曲をもっと全面に出していけばもっと有名になっていたと思います。現在でのノラジョーンズの音楽性に近いものがあり、かなり先をいっている音楽だと思います。名盤です。

Una Linea Di Dolcezza
Let Me Sing

Down River

If I Had A Lover

Sovay

Sweet Mother Earth

Bridge
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7639-776411f9
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ