FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150607]

Invisible MenSo Full of Love
(1998/07/14)
O'Jays

商品詳細を見る


78年のアルバムです。軽快なサウンドへの変化も熟成されて、一番売れたアルバムになっています。軽快なポップサウンドになっていますが、情感たっぷりな歌は従来のO'Jaysらしいものであり、この新しい変化をものにしたと言えます。ソウルミュージックを真似した白人によるA.O.R.を逆に取り入れる事で、ソウルミュージックはブラックコンテンポラリー、所謂ブラコンの時代を迎えていきます。よりおしゃれなサウンドになっていきます。

1. Sing My Heart Out
2. Use Ta Be My Girl
3. Cry Together
4. This Time Baby
5. Brandy
6. Take Me To The Stars
7. Help (Somebody, Please)
8. Strokety Stroke

まだディスコの時代ですから、早い対応だと思います。踊ると言うよりメイキンラブする音楽だと言えます。こうしたサウンドに影響を受けて80年代サウンドは出来上がっていきます。バブル音楽というやつですね。BrandyとUse Ta Be My Girlがシングルヒットしています。ディスコで踊り疲れて、女を口説く時に流すような音楽、ブラコンってそんな音楽でした。本能的な黒人音楽が洗練されてセクシャルな音楽へと進化したのです。日本よりも早くバブルを迎えていたアメリカにはふさわしい音楽だと思います。

ムーディーで、エモーショナル、A.O.R.の手法が黒人の元に戻って更に洗練されていったのです。当時のロックファンは聴いてはいけない音楽でしたが、隠れソウルミュージックファンが多く潜んでいて、それが80年代に入ると堂々とソウルミュージックファンを公言していき、80年代サウンドが生まれていきます。その原型が既にここに出来上がっています。パンクの影響が少なかった当時のアメリカの富裕層にとってはこうした音楽がもてはやされていたのです。そしてブラコン時代へと進んでいきます。

Sing My Heart Out
Use Ta Be My Girl

Cry Together

This Time Baby

Brandy

Take Me To The Stars

Help (Somebody, Please)

Strokety Stroke
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/7754-89f0f317
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ