FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20151010]

Hologram of Baal
(1998/07/14)
Church

商品詳細を見る


98年のアルバムです。ギタリストのPeter Koppesが復帰して四人組に戻りました。デジタル、内向的な雰囲気に初期の頃のようなポップさも戻ってきました。ブリットポップもありましたので、自分達のやり方に間違いがない事を確認出来たのだと思います。それでもオーストラリアではガラパゴス的進化をするバンドが多いので、同時代の他のバンドとは違う感覚を持っています。

1. Anaesthesia
2. Ricochet
3. Louisiana
4. The Great Machine
5. No Certainty Attached
6. Tranquility
7. Buffalo
8. This Is It
9. Another Earth
10. Glow-Worm

カントリーロック、サイケポップ、サザンロック、60年代、70年代の美味しい所が満載でありながら、しっかり90年代したサウンドになっています。90年代はヒップホップの影響によりコード感を感じさせないようなアレンジが主流になっていますが、このバンドはそれがありません。コード感にもしっかり意味を持たせるような、ロックが一番勢いがあった時代のやり方を継承しています。ですから他のバンドとは感覚が違うのです。

分数コードなど、サイケな曲もありますが、それも浮遊感がありますがコード感がしっかり強調されています。主流のアレンジを変えるだけで音楽は更に躍動していく力を得るのです。その判断が出来ないミュージシャンが今のミュージックシーンをつまらないものにしているのだと最近気づきました。このバンドなどは正にガラパゴス的進化によりそれが出来ているのです。だけど売れないんですね。こういうバンドが再評価される事があれば、ロックは再生出来ると思うのですが。いつになる事やら。

Full Album
No Certainty Attached

Tranquility
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/8001-5468d7d5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ