FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070128]

Controversy Controversy
Prince (1990/10/25)
Warner Bros.
この商品の詳細を見る


前作の延長線上にある作品ですが、コンサートメンバーにバックを任せるというバンド志向になります。まだレヴォリューションズというバンド名はついていませんが、ほとんどレヴォリューションズというメンバーです。ロック的というか、白人がやるファンクを逆に黒人側からやっているような感覚があります。バンド形式になってから、いよいよ独特のアクのある癖の多いサウンドになっています。このアルバムあたりから好き嫌いが分かれるのではないでしょうか。

1. Controversy
2. Sexuality
3. Do Me, Baby
4. Private Joy
5. Ronnie, Talk to Russia
6. Let's Work
7. Annie Christian
8. Jack U Off

Sexualityのようにセックスそのものを歌った内容がどんどん多くなっています。ステージでは爬虫類のような動きで、ファッション的にもお世辞にもカッコいいとは言えない小汚い格好をしていますし、受け付けない人も多いと思います。ストーンズの前座に起用されたりして、黒いミックジャガーというキャッチフレーズをつけられますが、ストーンズのファンからはブーイングの嵐を受けて、泣きながらステージを降りるという悔しい思いもしております。まだロックファンからは認められていなかったのです。

こういった事件と、背が低いというコンプレックスもあり、人の前には姿を現さないで、ミネアポリスに引きこもるといった方向に進み、逆にそのせいでカリスマ性が増し、彼自身も自分を偶像化するようなイメージ創りに向かわせます。このアルバムではファンク色が多くなりますが、P-FUNKのようなルーズなグルーヴではなく、プリンスの特徴としては気色悪いくらいにジャストであるというのがあります。そしてよりシンプルでもあり、私は私的なファンクと呼んでおります。黒人特有のものではなく、プリンス特有のものであるからです。

ファズの効いたギターにポリフォニックのシンセ、当時流行だったテクノポップ的な要素もあり、それらを吸収しながらプリンス節を完成させようとしています。日本でもこの頃からプリンスを報じるニュースが多くなっていきます。しかしまだアメリカの一部の人にしか受けていなかったというのが事実です。

Controversy

Sexuality

Do Me, Baby

Let's Work
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/809-91783361
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ