FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20171017]

Argonautica
(1998/07/14)
Wacky Southern Current

商品詳細を見る


2013年のアルバムです。ロックやブルース色が強くなっています。この人もアルバムごとに変身するタイプのようです。一人多重録音だからそこは自由ですし、それだけ引き出しが多い人なのだと思います。アルバムごとにトータルコンセプトを持っていて、同じカラーで作品を作っているようです。手法としては同じで、多重録音してギターが主役です。

1. Sam The Lion
2. We Are Argonauts
3. Spirits And Libations
4. Padawan
5. The Faun Song
6. Père-Lachaise
7. Inland Vs Coastland
8. The Falconer Song
9. Transparency
10. French Radio
11. Blues In A

ギターも弾きかたでいろんな表情を見せる事ができます。クラシックもスパニッシュもジャズもロックも弾き方が違いますから、全く違う表情を見せる事が出来ます。今回は完全にブルースギターの演奏になっています。親指をネックの上に乗せてチョーキングし易い演奏法です。それでブルーノートで演奏すればどんなアレンジでもロック、ブルース色を出す事が出来ます。そうなってくるとジミヘンみたいなサイケな演奏も出てきたりしています。

アレンジもロック的になっていますが、プログレ魂も出てきてドラマティックな展開に持って行こうとします。そこが彼の基本形であり、性なのでしょう。しかし、演奏法、アレンジに統一感を持たせているところがギタリストである前にアーティストである自覚を持っているところです。ギタリストであるだけならば、バンドを結成するとか、そこかのバンドに加入するだけで終わるところですが、それ以上にアーティストであろうとしているからこその一人多重録音になってしまうのです。全てをコントロールする音楽プロデューサーとして、プレイヤーとは見えている景色も違うはずです。そしてプレイヤーとしても一流の腕を持っています。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9029-3da80356
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ