FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20171130]

Primes
(1998/07/14)
Greg Davis

商品詳細を見る


2009年のアルバムです。この年は複数の作品をリリースしていますが、どれもアンビエントな内容になっています。今回は5曲もあるので、内容に変化もあり、多少は退屈しないで済むかもしれません。今回の制作の意図は素数と音調の探求となっています。素数の組み合わせによる理論値で組み合わされたサインウエーブとリズムとハーモニーという音楽的なコンテクストという理論で制作されている、現代音楽的な解釈に基づいています。

1. Minimal
2. Happy
3. Palindromic
4. Lucky
5. Pythagorean

闇雲に作っているのではなく、それなりに理論付けて制作しているので、それなりに規則的な音楽とも言えますが、聴いている方はだから何だという解釈しか出来ません。コンセプチュアルな実験電子音楽かもしれませんが、音楽って確かに数学的な解釈で成り立つ事が出来ます。しかし、人間が演奏するという過程から考えると、もっとエモーショナルなものだと思います。

周波数など計算の上で生み出した電子音、シンセサイザーの音源を作り出すのに、そういう理論を持っていた方がスマートだと思いますが、適当にいじくりまわして偶然出てくる、自分の感性に合った音との出会いというものの方が魅力的だとも思います。音楽とは結果ですから、やり方は千差万別で構わないと思いますが、偶発性が説得力を持つような、天からの啓示を受けたような音楽の方が心を動かせると思います。どちらも滅多にあるものではありませんが。

Primes
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9084-4054a588
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ