FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070325]

In the M?de In the M?de
Roni Size & Reprazent (2001/03/19)
Talkin Loud
この商品の詳細を見る


ファーストのような荒々しさは無くなりましたが、攻撃的なドラムパターンは健在のセカンドアルバムです。ラップを入れたりとヒップホップ色が反映していますが、結構音楽的な幅は広がっています。でも基本はレゲエ訛故のグルーヴですね。

1. Railing Pt.2
2. In + Out
3. System Check
4. Ghetto Celebrity feat. Method Man
5. Lucky Pressure
6. Balanced Chaos
7. Switchblade
8. In Tune With The Sound feat. Rahzel
9. Who Told You
10. Heavy Rotation
11. Staircase
12. Mexican
13. Dirty Beats
14. Out of the Game
15. Centre Of The Storm feat. Zack De La Rocha
16. Idi Banashapen
17. Snapshot
18. Play The Game

ソウルフルな女性ボーカルがいなくなった為にラップのようなヒップホップ色が強く出ており、ドラムンベースの域を大きく拡げているといえましょう。強烈度ではファーストにはかないませんが、こちらも結構意欲的な作品です。

このアルバムからプロツールスを導入しているようで、DTM環境も良くなりスムーズな作業が出来ていたのでしょう。その分荒々しさがなくなっているようです。その代わり思いっきりのいいアイデアを表現しています。このアルバムの後も作品を出しているようですが、ここまでしか追っていません。ラップが嫌いになった私には段々この手の音楽は敬遠するようになっていきます。嫌いになった原因のアルバムは後ほど紹介します。

Lucky Pressure

Who Told You

Dirty Beats

Snapshot
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/920-7a2e2b0a
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ