FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180303]

Eph
(1998/07/14)
Fridge

商品詳細を見る


99年のアルバムです。現在はEP盤とセットになったものが販売されています。まず大きな変化はバンドとして演奏力がアップしている事です。打ち込みの割合も増しているのでリズムもビシッと決めてくれていますし、昔のようなデモのようなラフさは後退して音楽としての完成度が上がっています。

ディスク:1
1. Ark
2. Meum
3. Transience
4. Of
5. Tuum
6. Bad Ischl
7. Yttrium
8. Aphelion
ディスク:2
1. Kinoshita
2. Terasaka
3. Version
4. Remix
5. Edit
6. Dub
7. Ark (Herbert's Fully Flooded Mix)
8. Bad Ischl (Springverb Remix)

これまでは自宅で実験的な事をやってきた感が強かったのですが、前作から徐々にミニマルな雰囲気を出してテーマがはっきりするようになっています。その上でジャムセッションのような演奏が展開されていきます。ちょっとフランクザッパのような雰囲気もあるのですが、そこまでアヴァンギャルドではありません。あくまでもロック側でテクノロジーを拝借している感じです。

生演奏とデジタルサウンドでフォークトロニカとなっていくところですが、生演奏の部分がロックなのでロックトロニカという感じでしょうか。90年代の終わりにアンダーグラウンドで流行っていたジャムバンドの一派なのかもしれません。それにしてはデジタルの部分が弱いし、演奏もイマイチだったのですが、ここにきてやっとジャムバンドらしいバンドとしてのまとまりが出てきています。

Ark
Of

Bad Ischl

Yttrium

Aphelion

Kinoshita
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9205-ed317a15
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ