FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180309]

Drinking Songs
(1998/07/14)
Matt Elliott

商品詳細を見る


2005年のアルバムになります。前作同様場末のキャバレーミュージックのようなセンチメンタルな楽曲を一人で演奏しています。生演奏での弾き語りでも通用するような音楽を多重録音、サンプリングを交えて、より切なく表現しています。一人トムウェイツみいたな感じです。

1. C.F. Bundy
2. Trying To Explain
3. The Guilty Party
4. Whats Wrong
5. The Kursk
6. What The Fuck Am I Doing On This Battlefield?
7. A Waste Of Blood
8. The Maid We Messed

今回はコンセプトとしても酔っ払って悲しい雰囲気をジャケットからも伺えます。悲しいけども少し普通の悲しみとは違うような表情のジャケット。主人公はお姉系でしょうか、そう想像すると、この音楽が見事にハマってきます。人には言えないような悲しみを一人で背負ってお酒を飲む。見事に音楽で表現されています。

今時こんな音楽でお酒を飲む人は少ないでしょう。しかし昭和のお姉系の先駆けだった長崎出身の人を考えるとシャンソン好きだったりするので、それはイギリスでも同じような人がいても不思議ではありません。そして、そんな音楽を真面目に再現しようとしているMatt Elliottの奇才ぶり、それは時代を超えても存在する人間の性のようなものだと思います。

Full Album
C.F. Bundy

Trying To Explain

The Kursk
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9212-728a7f2a
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ