FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180327]

Lichten"
(1998/07/14)
F.S. Blumm

商品詳細を見る


2003年のアルバムです。曲調が明るくなり、トロピアカルな海の印象を受けます。ドイツっぽくないというか、かなりこれまでと印象が違います。ほぼ生演奏でテクノっぽくないと思いますが、それはミニマル感が薄れているからだと思います。長いスタンスだとループしているようなところもありますが、ミニマルではありません。

Tulpen
Ankern
Terrasse
Blank
Ohne Orte
Zehn Tage
Erste Bohne
Lichten
Verlang
Zweite Bohne

ミニマル感が無くなっただけでこれだけ印象が違うというのも面白いもので、曲って何小節かの繰り返しなので、大きなスタンスで言えばミニマルな要素は持っていますが、同じ事の繰り返しに感じさえないような旋律を設ける事でループ感をぼやかしているだけに過ぎません。そのぼやかしを無くして短いループを繰り返すのがミニマルであり、そのミニマルな印象が無くなっています。

普通の音楽になってしまったとも言えますが、長い尺ではミニマル精神が残っており、フィールドレコーディングによる効果音など、いつもの感じも残っています。完全に普通にはなっていません。その微妙な感じが印象的な作品になっています。でもいつも以上に歌心があるので、聴き易い、敷居の低いにアルバムになっていると思います。

Tulpen
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9236-a0dc2c44
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ