FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20181014]

Wednesday
(1998/07/14)

King Creosote商品詳細を見る


99年のアルバムです。Fence Recordsは彼自身が立ち上げたレーベルのようで、だからこれだけ何枚もアルバムもリリース出来ているようです。ほぼ自主制作に近いようで、採算が合うのかどうかは二の次のようなリリースラッシュ。私も自分のレーベルを持てれば自由に制作出来ますが、年に何枚もリリースするような自殺行為はしないと思います。

1. Little paint
2. T-reg kiosk
3. All my legs
4. Madam
5. Today begins without me
6. 911
7. A paux fas bullshite
8. Turtles beentween me an rger dog

地道なライブ活動をしていく上では、アルバムリリースによって宣伝にはなりますが、これだけ曲があっても全部ライブで演奏は出来ないでしょうし、必要な行為とは思えません。これだけ曲と詩を作り続ける労力は生半可なものでは無いはずです。どれも手を抜いているようにも感じませんし、レコーディングも大変でしょう。それでも作らずにはおられない発力は並の生命力では到底出来ない所業です。

しかもフォークソングという限定された枠組みの中での作曲、普通はアイデアが枯渇して無の状態でいる時間も大事になります。正に現代の吟遊詩人と言えるでしょう。トラッドフォークでは無いにしろ、イギリスではフォーク好きも多くいますし、需要はあると思いますが、それでも限度というものがあります。まるで売れっ子アイドルがシングル曲をリリースするような感覚でアルバムを出し続けるローカルフォークシンガー、並の生命力ではありません。

Tiny Desk Concerts
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9489-83a48e8d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ