FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190219]

Verb Noun
(1998/07/14)

The Seedy Seeds商品詳細を見る


2011年のアルバムで現在までの最新作になります。Brian Penickが加わりトリオ編成になりました。これにより充実したサウンドメイキングになると思いきや、どちらかというと落ち着いた感じの作風になり、エレクトロニカなプログラミングの部分が増えています。ポップな曲作りは相変わらず素晴らしいのですが、やんちゃな感じから大人の応対みたいになり、個性は後退したようにも感じます。

1. Run Down The Day
2. Coyote Song
3. Ethel
4. Hey Exponent
5. Verb Noun
6. Nomenclature
7. Flooded
8. Tired Enough To Dive
9. I Am The Conductor
10. Flintlock Fire

アコースティックな演奏にデジタルサウンドというフォークトロニカのスタイルに変わりはありませんが、落ち着いた事により普通感が増したように感じます。悪い事では無いと思いますが、これ以降作品がリリースされていない現状を考えると、このトリオ編成は成功だったのかどうか疑問が残ります。二人でやっていた頃の方が面白かったと思われてはいけないと思います。三人になった事によるプラスな部分があまり伝わってきません。

音楽界全体に言える事かもしれませんが、デジタルとアナログという2分類に分けるだけでは無く、第三の何かが必要な時期なのかもしれません。デジタルとアナログの融合なんてもはや当たり前の時代ですから、それ以外の部分での特徴って何だろうと思います。PC媒体での制作をしていればどうしてもデジタル編集になってしまいます。卓に落とし込んでアナログな雰囲気を出そうとしても、そういうサウンドも少ない訳ではありません。いい加減パソコン便利、スマホ便利という考えの先に行かなければいけない時期だと思います。ちょっと最近のデジタル社会にも飽きてきました。

Run Down The Day
Coyote Song

Ethel

Hey Exponent

Verb Noun

Nomenclature

Flooded

Tired Enough To Dive

I Am The Conductor

Flintlock Fire
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9654-b624c9cc
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ