FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190225]

Ode to Sentience
(1998/07/14)

Emily Jane White商品詳細を見る


2010年のアルバムです。これまでフランスのレーベルからリリースされていましたが。日本やアメリカのレーベルからもリリースされるようになり、一番売れた作品になっています。これまでと同じようにバンドとストリングスというアレンジですが、これまでのような暗さは薄れています。普通にトラッドフォーク程度の明るさになったでしょうか。

1. Oh, Katerine
2. The Cliff
3. Black Silk
4. The Black Oak
5. I Lay To Rest (California)
6. Clipped Wings
7. The Preacher
8. The Law
9. Requiem Waltz
10. Broken Words

長調と短調を明確にするような旋律を書きますから、長調を増やせばそれだけ暗さが薄れてきます。つまり作曲の仕方にも少し変化が見られます。しかし雰囲気作りはいつもと変わりません。多少淑やかさが出てきたでしょうか、そこはリバーブのミックス具合によるものだと思われます。基本が弾き語りですから、アレンジ、ミックスの仕方で表情が激変してしまいます。

売れようとしての変化というよりは、アルバムのコンセプト的な表現として変化が現れていると思われます。ダイナミズムはより大きなウネリを生み出しています。重みが出てきたという表現が的確なのかもしれません。リバーブという衣が全ての楽器に重みをまとわせています。それだけで単なるフォークソングから別のものに生まれ変わったようになっています。彼女なりに彼女ならではの進化を遂げていると思います。

Oh, Katerine
The Cliff

Black Silk

The Black Oak

I Lay To Rest (California)

Clipped Wings

The Preacher

The Law

Requiem Waltz

Broken Words
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9662-9951e559
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ