FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190506]

Seed
(1998/07/14)

Afro Celt Sound System商品詳細を見る


2003年のアルバムです。アフロとケルトの要素の他にスパニッシュという要素も加えてきました。しかしデジタルプログラミングの部分は相変わらずトリップホップ系なので代わり映えがしません。テクノ系は流行り廃りが激しいので、ワンパターンだととても厳しい。なんでもありの時代ではありますが、デジタル機材を買い換えるくらいの勢いが必要だと思います。

1. Cyberia
2. Seed
3. Nevermore
4. The Other Side
5. Ayub's Song / As You Were
6. Rise
7. Rise Above It
8. Deep Channel
9. All Remains
10. Green

素人でも常に新しい音源を購入する事に努めているのに、似たような音源ばかりだと、この融合の混じり具合が意味をなさないくらいに感じます。プログラミングを主体としないバンドだけに、いくら民族楽器を使っても、もうお馴染みになっているので、スパニッシュギターを加えてもさほど変化がありません。リズムの工夫をするだけで印象が変わりますから、アフロの部分に一工夫が必要だと思います。

アフリカンビートも80年代に散々やってきています。その元祖のビーターガブリエルがいるお膝元のリアルワールドに属していますから、良いお手本がいるはずですが、灯台下暗しで、他の可能性が見えなくなっているように感じます。いくらポリリズムでもワンパターンに聞こえてきます。アフロの部分を改良したら主旨が変わってしまいますが、そこが致命傷になっているとしか思えません。

Cyberia
Seed

Nevermore

The Other Side

Ayub's Song / As You Were

Rise

Rise Above It

Deep Channel

All Remains

Green
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9748-94c7660c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ