FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190510]

Folkcore
(1998/07/14)

Kama Aina商品詳細を見る


日本の元イカ天キングLittle Creaturesの青柳 拓次のソロプロジェクトKama Ainaの2002年のアルバムです。インストもので、電子音とサンプリング音源によるポップな環境音楽になっています。Little Creatures解散間際から実験的な音楽をやっていましたが、ソロになって、その部分をさらに突き詰めた感じになっています。

1. MONO x 4
2. MIKA KAURISMAKI
3. EXHIBIT B
4. EXHIBIT C
5. SO AM I
6. WALTZ
7. WHITE NAILS WHITE MOON
8. EXHIBIT A
9. CONTRERAS 2PM
10. WORMS IN ’71
11. ZOLONGO
12. SAM’S INTRO
13. LE BAR OU SE TROUVE ZAZIE
14. THEME OF RAFT (from the Silver Screen)
15. KATSUTENO KAKIO

いかにも日本のインディーズっぽい音質ですが、彼の飛び抜けた音楽センスによって独特の空気感を作り出しています。シンガーでありながら、あえて歌は入れないというところもこだわりを感じます。Folkcoreというレーベル名をタイトルに持ってきていますが、特にフォークという訳でもありません。

流行に流されずに、新しい何かを求めて究めんとする姿勢は、日本という狭い枠組みからは飛び抜けていて、十代の頃から渋いネオアコを極めたり、時代を追う側では無く、時代を作る側にいるような人です。しかし、主流にはなりにくい音楽ですから最先端にいる訳ではありませんが、後のフォークトロニカにも通じるものがあります。

Gutevolk
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9752-fbed3f02
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ