FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190512]

Club Kama Aina
(1998/07/14)

Kama Aina商品詳細を見る


2006年のアルバムです。今回はコラボレートなしと思われたが、曲によってコラボレートしている曲もあります。グラスゴー系のミュージシャンと時間をかけて作り上げています。アコースティック系の楽器を主体に違う空間で録音されたベクトルによるハーモニーは独特の立体感を持っています。

1. Hotaru
2. Wedding Song
3. Cubali Street Scene
4. Millport (with Stephen Pastel and Isobel Campbell and Bill Wells)
5. Car Song (with Bill Wells and Isobel Campbell)
6. Mud Cat
7. Club Kama Aina (with Bill Wells and Isobel Campbell
8. Glasgow Sky (with Bill Wells)

カントリー、フォーク系なのに洗練された感じ、以前で言えばティンパンアレイ系になりますが、それとは違う欧州的な雰囲気。まるでシーケンスされたかのような正確なアルペジオ。しかしなあ面相だからアナログな温かみを持っている。だけど感情的ではないので、無機的にも感じられる不思議な空気感。生演奏だけどデジタル編集しているからなのか。

一つ一つの音のミックス度合いは不自然だから、余計に無機質な雰囲気が生まれる。手作り感とコラージュ感が程よく溶け込んでいる。よって優しい感じなのに冷たい感じも伝わってくる。その不自然な感じによって時間軸も麻痺して古臭い感じがしない。これも環境音楽の一つだと思われます。違う空気感を持った音の集まり。それこそがKama Ainaの本質だと思います。

Hotaru
Wedding Song

Mud Cat

Glasgow Sky
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9756-e8caba89
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ