FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190524]

Opus Pia
(1998/07/14)

Takagi Masakatsu商品詳細を見る


2002年のアルバムです。piaの続編のような感じですが、フィールドレコーディングが多めでピアノのループと組み合わせたり、サンプラーを駆使したエレクトロニカになっています。映像作品と組み合わせたDVDがついています。この人の場合、映像はほとんどついてきます。音楽も映像を演出するための手段になっていると思います。

1. Opus Pia
2. Re Pia 1
3. Re Pia 2
4. Everything Came From Here
5. Harmony
6. And Then...

サンプリングの編集も波形を目視しながら加工してきますから、彼にとっては映像の編集に近い感覚を持って作業しているのかもしれません。音楽を専門的に制作する側だとしても、映像感覚を持っていた方がドラマティックな展開になれると思います。映像を想定しながら音楽を聴くという行為は、より音楽を生命体のように感じられるものだと思います。

映像を想定する事で、音楽理論にこだわらない曲作りも出来ます。なんでもありの時代ですから、音楽理論から外れていても問題ありません。現代音楽というのは既成概念の打破がテーマになっているところがあります。理論に収まりきれなければ理論は自ら作り上げていくもの、だからこそ何でもありになるのです。問題は何を表現したいかであり、そこにセンスが感じられれば認められていくのです。

Opus Pia DVD
Opus Pia

Re Pia 1

Re Pia 2

Everything Came From Here

Harmony

And Then...
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9770-e8affd4b
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ