FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190705]

Ghost Stations
(1998/07/14)

Dollboy商品詳細を見る


2010年のアルバムです。彼なりのアンビエントな作品になっていますが、アンビエントというよりネオクラシカルな作品になっています。ロンドンの使われていないの地下鉄の駅や、ベルリンの冷戦時に閉鎖されドイツの再統一で再開された地下鉄の駅で行われたフィールドレコーディングの素材を使っています。

1. Down Street/York Road/South Kentish Town/British Museum/Brompton Road/Bull & Bush/Strand
2. Warschauer Strasse/Jannowitzbrucke/Potsdamer Platz/Oranienburger Strasse/Unter Den Linden

フィールドレコーディングはあくまでも影の存在で、ちゃんと曲があって、メドレー形式で進んでいきます。フィールドレコーディングした場所が曲のタイトルになっています。これまでのようなフォーク調の曲では無く、デジタルサウンドを多用した音響派な雰囲気の物悲しいクラシカルでジャズ的な音楽が流れていきます。

彼なりに現代音楽風な作法に則って制作しており、街々のサウンドトラックという感じでしょうか。当初は150枚の限定販売でしたが、後に再発されています。それだけ彼にとっては実験的な作品となっています。パッドサウンドも独特で、オーケストレーションの一部として存在しています。彼にとっては街の雑踏も旋律を持っているのでしょう。

York Road
South Kentish Town

Brompton Road

Bull & Bush

Strand

Warschauer Strasse

Jannowitzbrucke

Potsdamer Platz

Oranienburger Strasse
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9823-a49d4469
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ