FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190714]

I Am Providence
(1998/07/14)

United Bible Studies商品詳細を見る


2012年のアルバムです。限定販売やコラボレートが続いていましたが、何とか普通にリリース出来るようになっています。この作品はロードアイランド州プロビデンスのスワンポイント墓地にあるハワードフィリップスラブクラフトの実際の墓の上に即興音楽を収めています。亡霊と呼応するかの如く、おどろおどろしいコーラスを奏でています。

1. I Am Providence
2. Chthonic Spiral
3. Tributaries of the Styx Under Providence
4. Swan Point Petrichor
5. Grave Trudge
6. I Am Providence Pt. 2

悪魔の儀式のような音楽をよりリアルな形で表現する為に墓地でレコーディング。亡霊達とジャムセッションをしているかのようです。実際にオカルト志向でない限り、こういう発想は生まれないでしょう。本当にそういう人達なのかもしれません。シャレでは済まされない事です。

即興演奏を主とする彼らですが、即興を極めるのは、天から何かが降りてきたような状態での演奏を良しとします。ジャズミュージシャンはその為ドラッグに溺れたりしていました。彼らもその状態での演奏を理想としているのでしょうか。その為のシチュエーションとして墓地での演奏という発想になったのでしょう。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9835-bf0cfe24
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ