FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190714]

Spoicke
(1998/07/14)

United Bible Studies商品詳細を見る


2013年のアルバムです。今回は即興性よりも楽器の演奏にこだわった内容になっています。サウンドエフェクトとかも絡んできますが、土台の音楽をしっかり作っているので安心して聴けます。即興音楽というよりも、ワールドミュージック、ネオクラシックのような趣があります。

1. Black Matthew 1
2. The Shore That Fears The Sea
3. Hazlehurst Requiem
4. Black Matthew 2

演奏も旋律を奏でるというより、楽器の響きを大事にした演奏になっていて、ある意味、生楽器によるアンビエントな性質を持っています。ですから儀式的な雰囲気ではありません。不協和音も入ってきますが、音響派な演奏になっています。音階は東洋的な民族音楽っぽさがあります。

手法的にはほとんど同じような事をやっているのですが、テーマを変える事によって表現されるものが違ってきます。今回決まり事も多い中での即興となっているので、フリーな感じにはなっていません。ある程度の秩序は混沌から抜け出す役割を果たしています。それは聴き手を広げていく事にも結びつく事でしょう。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9836-aa2d9b52
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ