FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190729]

Penny Black
(1998/07/14)

Chequerboard商品詳細を見る


2008年のアルバムです。又々作風が変わった感じがします。ロック的、ポップス的な演奏になっているという印象で始まりますが、やがてそれはスパニッシュだったという認識に変わっていきます。クラシカルなギタープレイだったのがスパニッシュギターに変貌しているのです。ガットギターを活かすという意味においては間違いはありません。

1. Penny Black
2. Ornithopter
3. Konichiwa
4. Quotidian Debris
5. The Winter Arcade
6. Skating Couple
7. 20th Century Artillery
8. Prince August
9. Toy Winds

今回は電子音もサンプラーもバランスよく使われています。リズムが加わることによって、スパニッシュの印象が益々強くなっていきます。それがとてもロック的な印象を与えています。フラメンコは英語に直せばフュージョンですから、とてもロック的な音楽なのが良くわかります。ハードロックにもフラメンコの奏法を用いたプレイも多い事から、ロック的な印象を与えられて聴こえます。

ある意味ロックにも精通していなければ、このようなアレンジは生み出せないでしょうが、フラメンコにもっと現代的なアレンジを融合させていけばロックになっていくのです。デジタル系のサウンドでフラメンコのリズムを作るというのも斬新ですし、スペインにおいても、ここまでかっこいいアレンジのスパニッシュロックは無いと思います。

Penny Black
Ornithopter

Konichiwa

Quotidian Debris

The Winter Arcade

Skating Couple

20th Century Artillery

Prince August

Toy Winds
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9855-15aa2a12
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ