FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190820]

Ephemera
(1998/07/14)

The Green Kingdom商品詳細を見る


2018年のアルバムで現在までの最新作になります。ゲーム用の音楽として製作して未使用になっていたもの、最初の作品Meadowviewに収められていた曲のリミックス等で構成されています。当初はカセット販売でしたが、現在はダウンロード出来ます。リミックスが多い事からテクノ感が強く出ています。

1. Momentary
2. Passages (ambimix)
3. Westerly (minimotorikmix)
4. Impending
5. Bell Garden (ambimix)
6. June 15
7. Snowd
8. Fuzzy Recollection
9. Yellow Skies
10. Cloud Cloak
11. Autumntoadmix
12. Snodrones

ジャケットに写っているのは使用している楽器でしょうか。ギターとリコーダーは生演奏して、サンプリング素材はレコードから取り入れている、と言う事でしょうか。カセットは販売形態か、もしくはループに使っているのか、音的にはテープループの感じはありません。コンパクトエフェクターはあくまでもイメージでしょう。かなりいい機材を使っている印象があります。初期の頃ですからコンパクトエフェクターも使っていたのかもしれませんが。

デジタルエレクトロニカ感が強いので、一般的には受け入れやすい作品だと思います。アコースティック楽器も含まれていますのでフォークトロニカという受け止め方でもいいと思います。アンビエント感もありますが、しっかりリズムがあるミニマル作品になっています。ゲーム音楽にしてはゆったりし過ぎていると思いますが、かなりテクノファンにも寄せた作品です。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9883-b34228c7
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ