FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190901]

Move to Trash
(1998/07/14)

Michael RJ Saalman商品詳細を見る


2019年のアルバムで現在までの最新作になります。やはり自主制作で無料ストリーミングになっています。今回はエレクトロニカなアンビエント作品になっています。厳密に言うとアンビエントとは言いにくいのですが、ドローンサウンドにシーケスが加わると言うアンビエントとは呼びにくいスタイルになっています。

1. See Foam
2. Florid
3. Field Where
4. Move to Trash
5. Sick Ends
6. Dying Times
7. Sea Cone
8. Cerebral Yawn
9. Expert
10. Fades

デジタル環境にも慣れてきたのか、色々と試していますが、始めたのが遅い分、他とは違う、普通の定義には収まらないような使い方をしています。アンビエントな作品を作っていると言うより、いろんな音源が面白くて遊んでいるような感じです。普通の曲もありますが、サンプラーによるヴォイス音源で歌の代役をやらせたり、サンプリングミュージックの歴史を追体験しているような感じがあります。

一般的にはこんな素人感覚でサンプラーを使っている人はもういません。80年代まではこんな音楽もありましたが、機能も充実してきてもっと洗練された使い方を素人でもする時代です。そこにこの前時代的な使い方をすると言うのは相当勇気がいります。この人は無知では無いと思うのですが、かなり恥ずかしい使い方をしています。それでも、こういう誰もやらないような事から新しいものが生まれる可能性もあるのでバカに出来ません。もっと自由に周りを気にしないで活動していってもらいたいと思います。

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9900-1370bfa7
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ