FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190912]


(1998/07/14)

Low Roar
商品詳細を見る


2017年のアルバムで現在までの最新作になります。ほぼエレクトロニカなアレンジになっていて、女性ボーカルJófríður Ákadóttirなどが参加しています。トムヨークのような悲哀の歌声が魅力でしたが、エレクトロニクス化されていくに従って歌い方にも変化が見られます。トムヨークもエレクトロニカなど実験的な事に挑戦していましたが、トムヨークも獲得できなかったような領域に入っています。

1. Don't Be So Serious
2. Bones
3. St. Eriksplan
4. Give Me An Answer
5. Waiting (10 Years)
6. Without You
7. Gosia
8. Once In A Long, Long While...
9. Crawl Back
10. Poznan
11. Miserably
12. 13
13. I Won't Be Long

明らかに弾き語りとは違う作曲法になってきています。部分的には弾き語りできる感じですが、かなり分解して再構築したような構成になっています。前作はアイルランドっぽい感じになっていましたが、ここではそれにさらに輪をかけて独自の歌世界を表現しています。様々な事を吸収しながら進化していっているのが良く分かります。

歌声も繊細でありながらも悲哀だけでは無い感情が表現されています。無機質なエレクトロニカのアレンジの中で感情的にならずに冷静でありながらも、人間味溢れる曲線を描き、総体的に感じられるのは一大抒情詩であり、ポップスとしてのボーカル作品として新しい境地を開拓しているように感じます。

Full Album
Bones

St. Eriksplan

Give Me An Answer

Waiting (10 Years)

Without You

Gosia

Poznan
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9913-a0ca6077
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ