FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190928]

ソウル系の曲です。SAMARQANDの曲の中ではソウル系は得意技になっていますが、フュージョン的なアレンジが加わった事によって、これまでとは違った新しい形のソウルミュージックになっています。

基本的に私はハードロック、プログレッシヴロック、フュージョンが基盤となっています。リズムアンドブルースは馴染みがありますが、ソウルミュージックは未開拓の分野でした。しかし、80年代のソウルとロックの融合という試みが私を開花させました。私にとっては新鮮な分野であり、それを追求する事で新しい曲作りが出来るようになりました。ただソウルミュージックというのでは無く、あくまでもロックとしてソウルミュージックを消化する事がかっこ良かったのです。

それからはソウル系の曲はかなり得意な分野となりました。同じコード進行でもいくらでも曲が作れるようになりました。そんな中でも今回はライトフュージョンなアレンジとエレクトロニクスなアレンジにより、これまでにない感じの曲を作れました。フュージョンをポップにしたロックとなるとアメリカンプログレのような感じになってしまうのですが、そこにソウルとエレクトロニカの要素を加える事によって、あまり開発されていない分野の曲調になっています。それと少しばかりのエスニックな要素も加わっています。それにより、今までありそうで無かったようなSAMARQANDならではの曲になっています。

スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9933-bba5f291
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ