FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191027]

Absaroka
(1998/07/14)

Raining Leaf商品詳細を見る


2016年のアルバムで現在までの最新作になります。フィールドレコーディング多用した内容になっていて、新しい分野に挑戦しています。サンプラーによるコラージュ作品の延長でフィールドレコーディングまで手を出してきました。女性ボーカルを使ったオルタナエレクトロニカな曲もあったり、新境地を切り拓いております。

1. Dawn
2. Ophelia
3. Water Lily
4. There Will Be A Light
5. Absaroka
6. Black Glass
7. Crescent

SE、フィールドレコーディングが増えた分、メロディーを担う音源が減らされています。音楽的にはシンプルになった分、わかりやすく曲がフォーカスされるようになり、インディーズの枠組みからハミ出そうとしているようにも感じます。それでもダークな雰囲気は持っていますが、ダウナーなダークさはオルタナとしては売れる要素ですから、申し分ありません。

シンプルすぎる現代音楽は商業的ではありませんが、複雑すぎる現代音楽もしかりです。ちょうどいい感じでまとめるのが一番なのですが、それが一番難しい事です。自己主張しようとするとどうしても複雑になってしまいます。そこを冷静に判断出来ることがプロのあるべき姿でありますし、それが出来ているという事が成長を伺わせます。ある意味洗練されていると思います。

Water Lily
Absaroka

Full Album
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9972-a38ba974
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ