FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191113]

Temper
(1998/07/14)

Benoit Pioulard商品詳細を見る


2008年のアルバムです。曲の出来栄えがどんどん良くなってきて、エフェクティヴな部分より楽曲勝負になってきています。独特のサンプリング素材を活かしていますが、アンビエントな雰囲気というよりフィールドレコーディングに似た音処理を行なっています。ここがオーガニックアンビエントという由来でしょうか。

1. Ragged Tint
2. Ahn
3. Sweep Generator
4. Golden Grin
5. The Loom Pedal
6. Ardoise
7. Physic
8. Modèle D'éclat
9. Idyll
10. Brown Bess
11. Cycle Disparaissant
12. A Woolgathering Exodus
13. Détruisons Tout
14. Loupe
15. Tapyre
16. Hesperus

アコースティックギターによるアレンジと歌が絶妙に完成度を上げています。どちらかと言うとソフトロックの部類ですが、フォークロックが革新的に進化していた頃を思い出させてくれます。そこにデジタルサウンドを加えて現在でも通用するようなサウンドに仕上げていますが、新しさと言うより普遍的な音を作り上げていると言っていいでしょう。

サイケな雰囲気がありながらもドラッギーでも無く、もっと違うステージに立っているような高揚さがあります。そこに立つにはドープさよりも精神的な修練によってのみ立てるような気高さを感じます。ニックドレイクのようなダウナー系フォークでもありますが、遊び心がいたるところに散りばめられていて退屈させません。

Ragged Tint
Ahn

Sweep Generator

Golden Grin

The Loom Pedal

Ardoise

Physic

Idyll

Brown Bess

Cycle Disparaissant

A Woolgathering Exodus

Loupe

Tapyre

Hesperus
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/9992-331df3fc
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ